美容外科・美容皮膚科の看護師に求められる美意識

美容外科・美容皮膚科の看護師に求められる美意識

「コンプレックスを解消したい!」「今よりももっと美しくなりたい!」そんな患者さんの希望や悩みを、最先端の医療を駆使して叶える医療機関が美容クリニックです。近年ではテレビ番組や女性雑誌、電車内の広告を見て美容クリニックを訪れる患者さんも多く、美容外科や美容皮膚科の需要も高まりつつあります。

“美容への好奇心”がポイント!

“美容への好奇心”がポイント!

美容クリニックでは病気やケガの治療は行いません。一般的に病院では、看護全般の知識や技術が欠かせませんが、患者さんに“美”を提供する美容クリニックでは、美容に関する知識や関心の高い看護師が求められる傾向にあります。

顔のパーツ・豊胸・脂肪吸引など手術を目的とした美容外科と、アンチエイジング・ケミカルピーリングなどお肌のケアを目的とした美容皮膚科、それぞれの診療科目によって業務内容は異なりますが、美容関連の看護師を目指すにはまず美意識の高さが求められます。

また、美容クリニックには美意識の高い患者さんが訪れることが多く、コンプレックスや不安を抱く患者さんの緊張を解くには、看護師の的確なアドバイスが重要です。美容という特殊なジャンルで働く看護師だからこそ、自分磨きを徹底して行い、多くの患者さんから頼れる美容アドバイザーを目指しましょう。

看護師に大切な『第一印象』

看護師に大切な『第一印象』

美容外科・美容皮膚科で働く看護師は、患者さんにとって心強い存在です。医療現場で働く看護師といえば、基本的に清潔感が求められますが、美容医療の分野に至っては第一印象の重要性が高く、身だしなみに配慮する必要があります。また、人の第一印象は最初の6秒で決まると言われており、このわずかな時間で相手の記憶の中に刻みこまれてしまうのです。

メラビアンの法則では、第一印象を決定する際の基準として、顔の表情・見た目などの視覚情報、声のトーン・速さ・口調などの聴覚情報、会話の内容を示す言語情報、3つの要素を重視しています。

もちろん、人の第一印象がすべて見た目で判断されるわけではありませんが、好印象を与えるには外見上の身なりを整えることも重要です。美しくなりたいと願う患者さんが気持ちよく治療を受けていただけるよう、働く看護師の皆様も服装や立ち居振る舞いに気をつけましょう。

セルヴィスでは東京都周辺の医療求人を豊富に掲載しています。医師や病棟・外来勤務の看護師求人をはじめ、助産師、薬剤師、介護士など様々なタイプの求人情報をご紹介していますので、将来医療現場で活躍したい求職者には最適です。サービスに関してはすべて無料でご利用いただけますし、ご登録からお仕事紹介、アフターフォローに至るまで専任のコンサルタントがしっかりサポートいたします。

その他にも、健診クリニックや介護施設、美容外科・美容皮膚科などの看護師求人、医療事務、コールセンターのお仕事に至るまで幅広くご紹介していますので、東京都周辺で医療求人をお探しの方はセルヴィスにお任せください。

  • facebook
  • twitter
  • mixi